unix/Step by step/一般用日本語設定

2018-04-16 (月) 15:53:00 (1287d)

up


準備

  • 必要なソフトウェアがインストールされているか
    • 漢字変換サーバの確認

Input Method(入力用ソフトウェア)

Uim

  • 使用Ver.:1.5.1
    • pkgsrc/inputmethod/uim/
    • pkgsrc/inputmethod/uim-qt4-immodule/
      • qt4用(KDE等)
      • もしかしていらないかも

インストール

Uim

  • pkgsrc/inputmethod/uim/へ移動
  • vi options.mk
    • PKG_SUGGESTED_OPTIONS= を編集
      • PKG_SUPPORTED_OPTIONSがサポートしている仮名漢字変換サーバ
      • 分からなければPKG_SUPPORTED_OPTIONSで列挙されているものを全部でいい
  • make install
  • 以下はもしかしていらないかも
    • pkgsrc/inputmethod/uim-qt4-immodule/へ移動
    • make install

設定

Uim

初期設定

各種設定

  • uim-pref-gtk
    • [入力方式の利用準備]の[標準の入力方式]で直接入力から適切なものへ設定

旧情報: 日本語環境

情報収集

  • 必要なソフトウェアがインストールされているか
    • 漢字変換サーバの確認
    • emacs & Tamagoの確認
    • Ktermの確認
    • Kinput2の確認
  • 漢字変換サーバの確認
    • サーバのコンピュータ名は?

ロケール設定

ロケール設定とは,コンピュータをどの地域・どの言語で使用するか,という項目に関する設定.ただしあまり上手く動かないようである.

漢字変換サーバへの接続