unix/Step by step/NFSの利用(クライアント)

2018-04-16 (月) 15:53:00 (1287d)

up



事前確認

  • NFSサーバが稼動していることを確認
  • NFSのマウントポイントを確認

NFSの利用

手動による動作確認

  • クライアント(他のPC)から手動で接続し,サーバの正常動作を確認.
    • 例:NFSサーバのPC名:nfssvr,公開ディレクトリ:/home/tmp
    • クライアントでマウントポイント作成
    • mkdir /tmp/test
    • 手動接続
    • mount -t nfs nfssvr:/home/tmp /tmp/test
    • rehash(PATHのキャッシュ更新)
    • 確認後,マウント解除
    • umount /tmp/test
  • クライアントを再起動し,マウントされていることを確認.

自動マウント設定