研究/ResearchActivity/2009-001 の変更点


[[研究/各研究の話]]
-操作方法をユーザが決めることが出来るロボット操作システムの提案を行った.

-教示を用いてロボットに動きを教示し,また操作方法を教示するシステムを提案した.

-複数回の教示を行い,その間の動き・操作方法を補完することで,
教示していない動き・操作方法も実現する.

-動き・操作方法の補完のために,改変した頻度空間を用いた.

-実機を用いて実際にロボットを操作し,動作させた.
~~

#ref(リサーチアクティビティ1.png,center,zoom,40%)
#ref(リサーチアクティビティ2.png,center,zoom,40%)