研究/ResearchActivity/2013年度/06 の変更点


[[研究/各研究の話/2013年度]]
*ロボットの状態に応じたMotion SpaceTSの実現-物理演算を用いたシミュレータによる検証-[#a300ba5c]

-Motion SpaceTSの未検証部分の確認
-物理演算エンジンを用いたシミュレータロボットにより実験
-知識空間にロボットの姿勢軸を追加
-動作を知識化していない部分での動作生成の確認

#ref(概要図.png,left,80%,画像)