研究/ResearchActivity/2012年度/09 の変更点


[[研究/各研究の話]]
-大数の法則を利用して複数のセンサを用いてセンシングを行う.
-複数のセンサの平均から,判断用の値を生成する.
-ノイズ等の影響を軽減することが可能
#ref(RA2012.PNG)