ゼミのお話/ロボット工学者養成所/未整理/Armadillo300/無線LANアクセスポイント化 の変更点


-http://nai.homelinux.net/wireless.html
-armadillo300 startup guide pdfのp.22あたりから




**有線・無線LAN共通設定 [#h5a0d847]
***コンピュータ名の設定 [#oe87dfee]
-vi /etc/hostname
--コンピュータの名前を入れる
---armadillo300.csse.muroran-it.ac.jp

***プロキシ設定 [#j2a28213]
-学内で使用する場合は必須
--vi /root/.bashrc
---export http_proxy="http://proxy.muroran-it.ac.jp:8080"

**固定IPの設定 [#h239edc1]
-ここでは,有線(eth0)・無線LAN(ath0)に固定IPを付与する.どちらかのみ設定したい場合は,該当部分を読み飛ばすこと.

***/etc/network/interfacesの設定 [#g73d1f3c]
-vi /etc/network/interfaces (注意:/etc/network/interfaceを編集する.)
--auto lo eth0 ath0
--iface lo inet loopback
--iface eth0 inet static
---address ***.***.***.***  (注意:***.***.***.*** はシステム管理者によって与えられたIP)
---netmask ***.***.***.*** (注意:***.***.***.*** はシステム管理者によって与えられたネットマスク)
---network ***.***.***.*** (注意:設定可能項目として記述.実際には記述しなくてよい)
---broadcast ***.***.***.*** (注意:設定可能項目として記述.実際には記述しなくてよい)
---gateway ***.***.***.***   (注意:***.***.***.*** はシステム管理者によって与えられたゲートウェイ)
--iface ath0 inet static
---address ***.***.***.*** (注意:***.***.***.*** はシステム管理者によって与えられたIP)
---netmask ***.***.***.*** (注意:***.***.***.*** はシステム管理者によって与えられたネットマスク)
---pre-up wlanconfig ath0 destroy
---pre-up wlanconfig ath0 create wlandev wifi0 wlanmode sta
---wireless-essid *** (注意:*** はシステム管理者によって与えられた無線LANのESSID)

***DNS設定(有線・無線LAN共通) [#x86f1b9d]
-vi /etc/resolv.conf
//--search local-network
--nameserver ***.***.***.***

**DHCPによるIP設定 [#f0efbbdf]
-ここではDHCPサーバにより有線・無線LANにIPを自動割付することを考える.有線・無線のどちらかのみ設定したい場合は,該当部分を読み飛ばすこと.
-DHCPサーバが適切に設定されていれば,DNSの設定も自動的に行ってくれるため,ここでは割愛する.必要があれば,固定IPの項目のDNS設定を参照のこと.

***/etc/network/interfacesの設定 [#pd6cf958]
-vi /etc/network/interfaces
--auto lo eth0 ath0
--iface lo inet loopback
--iface eth0 inet dhcp
--iface ath0 inet dhcp

** ネットワーク設定確認 [#mf7a5187]
-ネットワークの再起動
--/etc/init.d/networking restart
-ログアウト・ログイン(プロキシを更新)
-設定確認
--ifconfig -a
--eth0などの項目を見て,IPアドレスが割り振られていることを確認
-設定確認2
--TeraTerm等で割り当てたIPにSSHでログインできることを確認

**その他情報 [#b3bbbda4]
***無線LANのコマンドによる手動設定 [#tf199a02]
-wlanconfig ath0 destroy
-wlanconfig ath0 create wlandev wifi0 wlanmode ***
--***:通信モード.以下のモードが指定可能
---sta: 通信モードManaged, アクセスポイントを介しての通信方式
---ap: 通信モードMaster, Linux組み込みボード自体がアクセスポイントとして機能
---adhoc: 通信モードAd-Hoc, アクセスポイントを介さず他の機器と1対1で通信を行う方式
-iwconfig ath0 essid ***
--***:ESS-ID
-IPの設定
--IPを手動で設定する場合
---ifconfig ath0 ***.***.***.*** up
---(***.***.***.***: IPアドレス)
--IPをDHCPで設定する場合
---dhclient ath0