ゼミのお話/ロボット工学者養成所/一覧/シリアル通信によるデバイス制御/センサ情報取得プログラム作成/演習概要 の変更点


-armadillo300のシリアルデバイス経由でプログラムにより距離センサから信号を受け取る.ここで,センサに係わる機器としては以下のものがある.
--AGB65-ADC
---シリアルポート経由で受けた指令を元にセンサからの信号を数値化・整形して返す機器である.この機器が扱うシリアルデバイスはTTLレベル信号であり,論理0が0V,論理1が5Vである.
--距離センサ
---物体との距離を電圧で表すデバイスである.測定できる距離はデバイスによって異なる.

#ref(ゼミのお話/ロボット工学者養成所/写真/connection_adcconverter.png,,67%);
--図1 各デバイス接続図