コンピュータ系/ソフトウェア/NetBSD/設定/システム/X初期設定 の変更点


-以下のどれかのコマンドを用いて/etc/X11/XF86Configを作成 
--xf86cfg
---GUIベース
--xf86config
---non-graphical
--Xorg -configure
---最新?
---Xorg -configureで /root/xorg.conf.newが作成される
---Xorg -config /root/xorg.conf.newでテスト
---おっけーなら,cp /root/xorg.conf.new /etc/X11/xorg.conf
---startxで実行テスト
--注意:XKBとは
---[[参考>http://homepage.mac.com/hre.i/ebug-20080920-xkb.html]]
-XF86Configの修正等
--XF86Config編集
---ビデオカード周りのドライバおよびディスプレイの解像度等を使えるものにする
--動作確認
---X -probeonly
---ログを見ながらXF86Configファイルを修正・また確認
-xinitrcの準備(root用)
--/etc/skel/以下にハードリンク設定
---ln /etc/X11/xinit/xinitrc /etc/skel/
---手動でユーザ追加などする場合,/etc/skel/以下から諸設定をコピーするのでハードリンクを貼っておくと便利.

-参考
--[[公式第9章(マニュアル)>http://www.jp.netbsd.org/docs/guide/en/chap-x.html]]
--ビデオカードのドライバ
---/usr/X11R6/lib/modules/drivers以下に.o形式である
---man nvなどでドライバに関する情報を得られる
---man XF86ConfigのDEVICE SECTIONも参照