研究/各研究の話/2013年度 の変更点


-[[杉本大志:内部状態と行動をベースとしたロボットの内部状態予測手法の提案 (The Proposal for Prediction of Internal Robot State Based on Internal State and Action) >研究/ResearchActivity/2013年度/01]]
-[[澁谷和:強化学習における探査率の動的制御>研究/ResearchActivity/2013年度/02]]
-[[高泉昇太郎:マルチエージェントシステムを用いた単体ロボットの行動学習-反復合議に基づく強調アルゴリズム->研究/ResearchActivity/2013年度/03]]
-[[三浦丈典:複数タスクに対するロボットの行動学習 -タスクの重要度に基づく行動選択手法の提案->研究/ResearchActivity/2013年度/04]]
-[[二階堂芳:タイトルをいれること>研究/ResearchActivity/2013年度/05]]
-[[二階堂芳:センサを介したインタラクションによる報酬の自己生成>研究/ResearchActivity/2013年度/05]]
-[[片山和宣:ロボットの状態に応じたMotion SpaceTSの実現-物理エンジンを用いたシミュレータによる検証->研究/ResearchActivity/2013年度/06]]
-[[小橋遼:報酬の差異による単体サブゴール発見手法の提案>研究/ResearchActivity/2013年度/07]]
-[[千葉秀平:MASを用いた単体ロボットの行動学習―反復合議に基づくエージェントの意思決定法の提案―>研究/ResearchActivity/2013年度/08]]