#contents
----

* Gitの紹介 [#yd56209f]

#iframe(http://www.slideshare.net/slideshow/embed_code/43976843,style=width:400px;height:250px)

**使い方等 [#la8cfd03]
-正直,Gitは有名なので分かりやすいサイトは沢山ある.なので,そちらを読むこと.
--以下のお勧めサイトから一個選んでしっかり読む.

***おすすめ [#uac9a17d]
+http://git-scm.com/book/ja/
+https://www.atlassian.com/ja/git/
+http://programmerbox.com/2013-07-17_git_summary/

* Gitの設定 [#v169dcc6]

#iframe(http://www.slideshare.net/slideshow/embed_code/43988268,style=width:400px;height:550px)

* Gitの使い方 [#v169dcc6]

** Lev.1 -おひとりさま用- [#ua21915b]

#iframe(http://www.slideshare.net/slideshow/embed_code/44029652,style=width:400px;height:550px)

*** 練習 [#ta1159e2]

以下のようにGitLab.comにpublic(誰でもcloneできる)なプロジェクトを用意した.
ローカルPCに持ってきて編集やファイル削除,ファイル追加をしてみよう.

-https://gitlab.com/kentarou/latex_advanced_robotics.git

ちなみに,当該プロジェクトの所有者は倉重であり,push(ローカルPCの変更をサーバにアップロード)は出来ないようになっている.
そのため,オリジナルには絶対に影響がでないので色々試してみること.

** Lev.2 -おひとりさまでもタグ- [#ua21915b]

#iframe(http://www.slideshare.net/slideshow/embed_code/44123205,style=width:400px;height:550px)

** Lev.3 -おひとりさまでブランチを- [#ua21915b]

#iframe(http://www.slideshare.net/slideshow/embed_code/44123249,style=width:400px;height:550px)

*** 練習 [#ta1159e2]

以下のようにGitLab.comにpublic(誰でもcloneできる)なプロジェクトを用意した.
プロジェクトは日本ロボット学会誌(JRSJ)のLaTeX2eクラスファイル(論文/一般記事両用)である.
JRSJはEUCとShift-JIS用のテンプレートを用意しており自分の環境に合わせて使用する.
下記プロジェクトでは,masterブランチに加え,eucブランチ,shift-jisブランチを用意した.
共通のファイルをmasterブランチに配置し,各ブランチには共通のファイルに加えて文字コードに合わせたファイルを置いている.
自分の環境に合わせたブランチに切り替えてみよう.

-https://gitlab.com/kentarou/latex_JRSJ.git

ちなみに,当該プロジェクトの所有者は倉重であり,push(ローカルPCの変更をサーバにアップロード)は出来ないようになっている.
そのため,オリジナルには絶対に影響がでないので色々試してみること.

** Lev.4 -みなんでGit- [#ua21915b]
** Lev.4 -みんなでGit- [#ua21915b]

#iframe(http://www.slideshare.net/slideshow/embed_code/44125730,style=width:400px;height:550px)