-開講
--月 3,4限(18:40-20:10)
--火 3,4限(18:40-20:10)

|回数|演習日|内容|資料|演習課題|
|1|6/9(火)|ガイダンス|#ref(ゼミのお話/一覧/プログラミング演習初級・バンディット/共通/演習資料/guidance.pdf)|3.1:コマンド・入力・結果・考察を記述すること|
||6/15(月)|||1のレポート提出期限|
|2|6/15(月)|基礎文法|#ref(ゼミのお話/一覧/プログラミング演習初級・バンディット/共通/演習資料/sentence_and_block.pdf)|4.4:作成したプログラム・実行コマンド・入力・結果・考察を記述すること|
|3|6/16(火)|条件分岐|#ref(ゼミのお話/一覧/プログラミング演習初級・バンディット/共通/演習資料/if_switch.pdf)|2.6.2:作成したプログラム・実行コマンド・入力・結果・考察を記述すること|
||6/22(月)|||2,3のレポート提出期限|
|4|6/22(月)|反復|#ref(ゼミのお話/一覧/プログラミング演習初級・バンディット/共通/演習資料/for_while.pdf)|2.6.2:作成したプログラム・実行コマンド・入力・結果・考察を記述すること.試行回数は10回で.|
|5|6/23(火)|配列|#ref(ゼミのお話/一覧/プログラミング演習初級・バンディット/共通/演習資料/array.pdf)|2.6.1:作成したプログラム・実行コマンド・入力・結果・考察を記述すること|
||6/29(月)|||4,5のレポート提出期限|
|6|6/29(月)|ポインタ|#ref(ゼミのお話/一覧/プログラミング演習初級・バンディット/共通/演習資料/pointer.pdf)|3.5:作成したプログラム・実行コマンド・入力・結果・考察を記述すること|
|7|6/30(火)|関数|#ref(ゼミのお話/一覧/プログラミング演習初級・バンディット/共通/演習資料/function.pdf)|4.5.2:作成したプログラム・実行コマンド・入力・結果・考察を記述すること|
||7/6(月)|||6,7のレポート提出期限|
|8|7/6(月)|構造体|#ref(ゼミのお話/一覧/プログラミング演習初級・バンディット/共通/演習資料/struct.pdf)|2.6.1:作成したプログラム・実行コマンド・入力・結果・考察を記述すること.|
|9|7/7(火)|文字列処理|#ref(ゼミのお話/一覧/プログラミング演習初級・バンディット/共通/演習資料/string.pdf)|2.4:作成したプログラム・実行コマンド・入力・結果・考察を記述すること|
||7/13(月)|||8,9のレポート提出期限|
|>|>|>|>|&color(red){総合課題の目的:バンディットを解く(高い報酬を得られる)プログラムの作成};|
|>|>|>|>|&color(red){総合課題1の目的:個々のバンディットを解くプログラムの作成};|
|10-前半|7/13(月)|総合演習1|#ref(ゼミのお話/一覧/プログラミング演習初級・バンディット/共通/演習資料/sougou1.pdf)|2.2:他人が聞いて理解できるように手順を言葉にする.3.4:作成したプログラム・実行コマンド・入力・結果・考察を記述すること|
|10-後半|7/14(火)|総合演習1||演習対象のbanditはbandit00と他3つ好きなものを選ぶこと.レポートは&color(red){bandit00以外で1つ好きなものを選んで};,上記課題を行うこと.&color(red){「2.2 bandit00.oを解く」となっているがbandit00.o以外を選ぶこと.また2.2で選んだbanditに対して3.4を解くこと.};|
|10-後半|7/14(火)|総合演習1||演習対象のbanditはbandit00と他3つ好きなものを選ぶこと.レポートは&color(red){bandit00以外で1つ好きなものを選んで};,上記課題を行うこと.&color(red){「2.2 bandit00.oを解く」となっているがbandit00.o以外を選ぶこと.また2.2で選んだbanditに対して3.4を解くこと.ただし、bandit00に対して、日本語の説明・プログラム作成はやっておいてほしい.};|
||&color(red){7/23(木)};|||10のレポート提出期限|
|>|>|>|>|&color(red){総合課題2の目的:雛形(スコア計算部分)と自作プログラムを分けて分割コンパイル};|
|11-前半|&color(red){7/23(木)};|総合演習2|#ref(ゼミのお話/一覧/プログラミング演習初級・バンディット/共通/演習資料/sougou2.pdf)|2.6:どのように考えてplayer.cを作ったかの説明・作成したプログラム・実行コマンド・入力・結果・考察を記述すること|
|11-後半|7/23(木)|総合演習2||演習対象のbanditはbandit00と他3つ好きなものを選ぶこと.レポートはbandit00以外で1つ好きなものを選んで,上記課題を行うこと.|
||7/27(月)|||11のレポート提出期限|
|>|>|>|>|&color(red){総合課題1の目的:ひとつのプログラムで全てのバンディットを解くプログラムの作成};|
|12-前半|7/27(月)|総合演習3||教員に指示を仰ぐ(公式スコア登録・汎用player・all bandit...)|
|12-後半|7/28(火)|総合演習3||演習課題:作成したplayer.cのソースコード、どのように考えて作ったかの説明、実行結果(wikiに出ているスコア)、考察|
||8/3(月)|||12のレポート提出期限|

-注意
--どのバンディットをプレイしているか分かるように,コンパイル時のコマンドもレポートに記述しておくこと
---例:gcc -o game player.c bandit03.o であるなら,バンディット03を実行してることがわかる

// 分割コンパイル・ファイルスコープ変数の話を入れる
// learning from easy. bandit00を10回繰り返しで解くプログラムの作成から
// 総合演習の説明、めんどい。楽にするのには
//    1. bandit**.oを解くプログラム作成 スコアは連続100回の試行で得た総報酬でいっか
//    2. bandit**.oを解くplayer.c作成
//    3. すべてのbandit解くplayer.c作成