• 2016年度
    • 高田陽:反復合議型MARL における非同期的な意思決定-信頼度を用いた故障エージェントへの対応-
    • 柾拓也:各タスクの優先度を用いた行動選択 -動的な優先度の更新による行動選択の効率化-
    • 石塚昌也:センサ入力に対する予測性の評価を用いた報酬の自己生成手法の提案 -SVR による予測性の改善-
    • 櫻庭康平:反復合議型MARL における単体ロボットの行動学習 -学習手法間における比較検証-
    • 白倉聖也:人からの教示による報酬の自己生成〜マルチタスクへの適応〜
    • 関恵莉菜:Counseling Agent における頷き動作を用いた人との信頼関係の構築
    • 本間啓暉:複数タスクにおけるロボットの行動学習 -行動停止回数を基にしたパラメータの推奨領域の限定-
  • 2014年度
    • 杉本大志:A Study on the State-Action Pair Prediction for Robot
    • 二階堂芳:外界とのインタラクションによる強化学習の報酬の自己生成
    • 小橋遼:複数タスクに対する意思決定手法の提案 〜外界とのインタラクションによるタスクの重要度の制御〜
    • 千葉秀平:反復合議型意思決定法によるマルチエージェント強化学習
    • 川村一貴:報酬を用いたNNの学習法の提案-ロボットアームに対する行動学習-
    • 櫻井柊平:反復合議型意思決定法を用いた行動学習―物理シミュレータによる耐故障性の検証―