ロボットの形態の発展を見てみると,求められる機能に必要なデバイスが開発され,装備されることで高機能になっています.

  • より早く,より強い力で動くためのモータの開発やロボットの身体に関する研究.
  • 周囲を認識するためのセンサの開発

などです.そして注目すべき機能として第三世代から獲得した能力,移動能力があります.移動能力のないロボットでは,作業範囲が限られるため用いられ方が限られてきます.しかし,移動能力を獲得したことで,深海や宇宙空間といった極限空間での作業や,医療現場からホームユースまでの私達の身近なところなど,応用範囲がいきなり広がりました.

ロボットの形態の発展.png

添付ファイル: fileロボットの形態の発展.png 237件 [詳細]