現在,「知能」を明確に定義することはできていません.しかし,定義できる機能や能力は沢山あります.ものを見ること・認識する能力,数を操ること・計算する能力,話すこと・言葉を操る能力,考えること・推論する能力.これら沢山の能力の和集合の結果,「知能」ができているとは考えません.が,これら機能・能力の働きの結果に「知能」を視る事はできると私達は考えます.これらの機能・能力群が,自身を取り囲む環境にあわせて機能・能力を発揮する時に複雑な振る舞いを産み,「その環境における」知能を現すと考えます. 現在,私達は次の3つの機能・能力について焦点を当てています.

  • 目的発見能力
  • 知識獲得・活用能力
  • 行動計画・生成能力

    また,環境との相互作用について焦点をあて,特に次のテーマについて研究を行っています.
  • 人とロボットのインタラクションについて

添付ファイル: file機能と知能と環境と.png 120件 [詳細]