ゼミのお話/ロボット工学者養成所/一覧/シリアル通信によるデバイス制御/Con6・Con7を用いた接続図

2018-04-16 (月) 15:53:00 (840d)
  • armadillo300にはシリアルポートがCON6とCON7の二つ用意されている.CON7はPCと接続し,ログインやコンパイルなどの各種作業に使用する.一方,CON6をセンサ・サーボコントローラに接続し,センサ情報の取得やサーボ駆動のためのコマンド送受信に用いる.プログラム上ではCON6は下記のデバイス名で使用することができる.
    • /dev/ttyAM1
armadillo300-con6and7.jpg
  • 図1 armadillo300上のポート